矯正歯科は一般歯科とは行っている施術が違う

矯正歯科で矯正を行うことでコンプレックスをなくせる

矯正治療が必要な理由

歯科では、虫歯を治療したり、歯を白くしたりと様々な治療を受けることができます。しかし、矯正治療だけは「矯正歯科」に対応しているところで治療を受ける必要があります。また、この治療で歯並びを整えることで、虫歯予防などにもつながってくるため、とても重要な治療になります。

矯正治療のメリットを比較しよう

コンプレックスを解消できる

人の目はどうしても口元に向いてしまうものです。そのため、歯並びが悪かったりすると大きなコンプレックスになってしまいます。矯正歯科で治療を受けることで、そのコンプレックスを解消することできます。

歯を長持ちさせることができる

歯並びを整えることで、かみ合わせがうまくできるようになります。また、歯磨きもきちんと行えるため、虫歯や歯周病などの予防にもなります。歯への負担が減少するために、歯を長持ちさせることができます。

矯正歯科は一般歯科とは行っている施術が違う

歯型

矯正することで様々な点を改善できる

矯正治療は歯並びを整えるだけではありません。歯並びを整えることで口腔ケアが行いやすくなり、虫歯などの予防を強化することができます。また、歪んでいた歯を正して、顔の骨格への負担を減らすこともできます。骨格の歪みは噛合せを悪くするだけでなく、顔を歪ませてしまう原因にもなります。

口

矯正治療には時間がかかる

矯正治療は長い時間をかけて行われる治療になります。そのため、一般歯科と比べると治療完了までが早くても約半年、遅いものでは約2年かかってしまいます。時間がかかる治療だからこそ、治療を行なってくれる矯正歯科選びも重要になります。長いおつきあいができる専門医を探してみましょう。

治療器具

矯正歯科は基本的に自費診療

矯正歯科での治療は基本的に自費診療となります。その大きな理由が、疾病ではなく見た目の改善と考えられているからです。そのため、保険が適用せずに治療費が高額になってしまいます。しかし、中には保険が適用する案件もあります。それは顎変形症などの疾患を持っている人の矯正治療になります。この場合指定の医師による認定が必要になるので、気になる人は調べてみましょう。

女の人

注目されているインビザライン治療

矯正治療の中で注目されている治療方法があります。インビザライン治療と呼ばれる、透明のマウスピースを着用しての矯正治療になります。従来のマウスピース治療と違い、最初の診断で治療完了までをコンピューターシステムで計算することで、作り変える必要のないマウスピースを作り上げます。また、金属を使っていないため、金属アレルギーの患者でも治療を受けることができます。

綺麗な歯並びを手に入れることで笑顔になれる

歯並びがコンプレックスになってしまうと、どうしても人前で笑顔を見せることが難しくなってしまいます。矯正歯科では歯並びを整えることで、そういった悩みも解決させることができます。綺麗な歯並びを手に入れて、綺麗な笑顔を作れるようになりましょう。

広告募集中